RECRUITIT業界の就職・転職

  1. ネットワークエンジニアになりたい人のための受かる面接対策

IT業界の就職・転職

ネットワークエンジニアになりたい人のための受かる面接対策

NVS編集部NVS編集部

36PV

2016.07.01(Fri)

ネットワークエンジニアになりたい人のための受かる面接対策

(画像引用元:写真AC

「ネットワークエンジニアになりたい!」

未経験者でも採用される可能性があるネットワークエンジニア職を目指す人へ、面接の対策方法をご紹介します。書類審査を無事に通過し、いざ面接となると「緊張してうまく話せないのでは?」と不安になるものです。自信をもって対応するためにも、面接対策は事前にしっかり行っておくことが大切です。

面接のポイントから、実際に聞かれること、効果的なアピール方法などをまとめているので、まずは一通り目を通してみてくださいね!

ネットワークエンジニアの面接ポイント



(画像引用元:写真AC

ネットワークエンジニアとしての採用を希望しているときの面接で、気をつけておきたいポイントは、「ウソをつかないこと」です。

「ウソをつかないこと」とは、人として当然のポイントではありますが、ネットワークエンジニアは高度な専門知識や技術を必要とする職種です。そのため、つい知らないことも「知っている」と言いたくなってしまうケースがあり、注意が必要だと言われています。

特に未経験者や経験の浅い人ほど、「知っている」と言いたくなるようですが、ウソはすぐにバレてしまいます。「ウソをついた」ことで信頼を落とすと不採用につながってしまいます。知らないことは正直に「知らない」と伝えたうえで「でもこれから勉強します」と前向きな姿勢を示すようにしましょう。

面接で聞かれる2つのこと



(画像引用元:ぱくたそ

ネットワークエンジニアの面接でよく聞かれる質問は、「ネットワーク技術領域」「ネットワーク機器の扱い」の2つです。必ず聞かれるとは限りませんが、多くの面接で聞かれていることなので、事前にどう答えるのかを考えておくとよいでしょう。

まず、「ネットワーク技術領域」ですが、一口にネットワークといっても範囲が広いため、基本的には「OSI基本参照モデルの何層までできるか」を答える質問が投げられることがあります。できるところまでを答えればよいので、ウソをつかないようにしましょう。

次に「ネットワーク機器の扱い」については、「Cisco(シスコ)をどのくらい使えるか?」を聞かれるケースが多く見られます。この質問の背景には、多くのネットワーク機器が、「シスコ」をモデルに作られていることがあるようです。

面接官は、「経験があっても、これまで扱ってきたネットワーク機器とは異なる機器への対応が難しい可能性がある」という点を懸念しています。「基本を押さえていれば、応用もきくだろうから採用後もスムースに働けるだろう」、という意味で「シスコを扱えるかどうか」を聞かれることもあるので、覚えておきましょう。

効果的なアピール方法とは?



(画像引用元:写真AC

ネットワークエンジニアの面接でできる効果的なアピール方法とは「とにかく意欲を見せ信頼を勝ち取る」ことです。スキルや経験はあるにこしたことはありませんが、「未経験もOK」という募集の場合、「意欲」や「コミュニケーション力」、「信頼できるかどうか」で判断されることもあります。

ネガティブな情報を伝えなければならないときには、必ず、最後にポジティブ情報をつけて意欲をアピールするチャンスにしましょう。たとえば、自分がまだ身につけていない技術について、「できますか?」と聞かれたときに、「できません。」とだけ答えるのではなく、「今はできませんが、入社までに学んでおきます。」と伝えるといった方法です。

また、ネットワークエンジニアの仕事はチームで取り組むため、コミュニケーション力も求められます。質問されたことには誠実に答えていき、意欲を見せながら信頼を勝ち取るようにして、コミュニケーションの取りやすさもアピールしていきましょう。

まとめ


ネットワークエンジニアの面接では、具体的なスキルをチェックするために、技術の領域や内容まで深く突っ込んで聞かれることがあります。わからないことがあるときは正直に「わからない」と答え、でも学ぶ意欲があることも同時に伝えてフォローをしっかりしていくようにしましょう。

未経験でも、詳しく技術について聞かれる可能性はあります。「何を聞かれているのか」がわかるだけでも、緊張度が和らぐはずです。事前に基本的な部分だけでも学んでから面接に臨むようにするのがおすすめです。

対策をしっかりとしておき、自信をもって面接を受けられるようにしましょう!

この記事を書いた人

ページトップに戻る

ネットビジョンシステムズ
公式マガジン

ネットビジョンシステムズでは、未経験者をITエンジニアとして採用して一から育てています。未経験者からITエンジニアを目指す上で必要となる知識や業界事情をこちらで発信していきます。ネットビジョンシステムズでは、未経験者をITエンジニアとして採用して一から育てています。未経験者からITエンジニアを目指す上で必要となる知識や業界事情をこちらで発信していきます。